So-net無料ブログ作成
検索選択

★ぼくにとって、ゴミじゃない★

 もー、こんなゴミばっかり集めてー!
 早くまとめて、捨てなさい!
 ゴミだらけやないのー!
 もー!
 もーーー!


 こどもの頃も、今も・・・。
 母親にも言われ、奥さんにも言われ・・・。









 うーさいわ!!! あなたたちにとってはゴミでも、ボクにとっては宝物なんだ!!!

 って何度か大きな声で。




 
 ゴミよ。

 って、さらっと返しよる。



 こやつら、来週くらいに目ん玉抜いたるねん! って腹ん中で思うねん。
 口には出さへん。
 男は、黙ってなんぼや・・・。




 さ、本題のお話いこ。

 はい、大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、収集癖が尽きない、ごんちゃんですよ。
 ばんわ。
 こん前のお話をちょろっとさ。
 月1でおこなっている、ゴミ拾い散歩・アドプト・ロード。
 そんときのんさ。


 ↑ いつもボクとペアになって、のんびりとしっかりとゴミ拾いです。
 このメンバーがハサミを使ってゴミを拾って、ボクが持つゴミ袋へ入れてくれます。
 このハサミ役、けっこう細かいんだ。 袋持ち、けっこう毎回いっぱいで重い重い・・・。


 ↑ 両手に花です。


 ↑ こちらはね、拾い集めたゴミを仕分け中ですよ。
 毎月1回まわってるんだけどもね、けっこうあるんだねぇ。
 でもね、減ってきているような気もせんでもないんだな。


 ↑ 空きの時間で、何やら何やら・・・。


 ↑ ジャジャーン。
 よーさんの破竹・ハチクでした。
 夕飯のときにさ、お味噌汁に入れるって。
 ・・・んだら、わし、食べられんやんか。



 このゴミ拾い散歩、けっこうな年数続いてます。
 その間にね、メンバーたちが進化していますよ。
 ハサミを持つけども、カチカチ鳴らすだけで、何にも拾ってくれない人でも、今ではゴミ袋がいっぱいになるほどにしっかりと拾ってくれるようになったり。 ゴミ袋なんて1分も持てなかった人が、最初から最後まで1時間半くらいは持って歩けるようになったり。 よく動いてくれていた人たちは、もっと活躍してくれていたり。
 なんだか、嬉しいです。
 街もキレイになって、みんなもいいふうに変わってくれていて、ボクの心までもキレイになっていくような感じ!
 ってか。




 バイバイ。





              ** 宝島のホームページ **

          ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara
          ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp
          ☆TEL   072-734-1812
コメント(0) 

☆梅と罰☆

 梅酒を漬ける季節ですよ。







 わたし、梅酒は飲みません。

 だから、梅ジュースを漬けました。



 はい、大阪ヒマラヤ・能勢町にある宝島の、元ぼんぼんのごんちゃんですよ。

 こんちは。

 本日、ふたつめのお話です。

 今回は必殺技の私事。

 ウフフ・・・、興味のないかたはここで閉じなさいよ。

















































































 ここまで来たあなたは、いいのね?

 

 じゃ、いくわよ。



 こん前に宝島の2本ある梅の木を見てみるとね、まだ実が付いていたのさ。

 ち~ちゃい施設長をね、そこいらのおばちゃんたちよりも早くに丸め込んで、梅をもらいましたよ。

 宝島の梅はね、毎年奪い合いになるのさ。 今回は、3年ぶりにあたしが先に取っちゃいました。





 ↑ 小梅も混ぜて、手の届くとこまでで、こんくらい。

 普通の家なら、十分な量ですよ。

 これに、フォークでブスブスと。





 ↑ 今回、この穴あけの作業はね、何でもやりたがりのいっちゃん下のガキんちょと、学校に持っていく弁当箱を2日間分もカバンの中に放置していた真ん中のガキんちょが手伝ってくれましたよ。

 いっちゃん下は自主的ですが、真ん中は強制です。

 ありがとさん。

 この後、氷砂糖を山ほど入れましたよ。

 いつ、飲めますかね?







 バイバイ。









              ** 宝島のホームページ **



          ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

          ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

          ☆TEL   072-734-1812




コメント(0) 

★?UFO?★

 何十年、何百年先の話になるんでしょうかね?

 こんな都市になるのはね。





 ↑ 背高のっぽの高い建物ばかり、先端は居住空間?オフィス?公園?

 あ、UFOも。



 はい、大阪のてっぺん能勢町のはじっこ上杉にある宝島のいつもひとりぼっちの、ごんちゃんですよ。

 ウフフ・・・、ひとりのほうが好きなのよ。



 毎年ここに載せているように思いますが、今回もね。

 ネギが坊主を作りましたよ。











 ネギを見ていて楽しくっていろんな空想ができるのは、今だけです。

 食べても全く美味しくもないけれども、この時期のネギが大好きです。









 バイバイ。









             ** 宝島のホームページ **



          ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

          ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

          ☆TEL   072-734-1812






コメント(0) 

☆おわったあとだそーかい☆

 大人たちの長い長いいろんなお話がやっとこ終わり、みんなが楽しみにしていた時間がやってきましたよ。

 はい、大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、大人たちのお話なんざ、一向に耳なんかに入ってこないとか言ってもいいかなって考えたけども、かめへんわいってまえってなった、ごんちゃんですよ。


 あかんか?  

 もう済んだこっちゃ、えーやんかい。



 長い長い総会が終わって、懇親会に流れますよ。

 そん時の、メインはね、つながり。

 ウフフ・・・、久々に、普通のいい絵ばかりよ。

 ヘビが大好きで、ヘビの絵をお待ちのお父さん方、ヘビはまた今度ね。 ご希望あらば、ご自宅まで新鮮なまんま生でお届けいたしますので、ァタシまで連絡くだされ。
 



 じゃ、いくわよ。

 流れる絵に説明やコメントなんて不必要だね。

























 ↑ なんだか、やっぱしさ家族やらの絵って、無条件にいいね。

 誰がなんと言おうが、ボクはさ、家族の絵って大好きさ。





 ↑ こちら、グループホームの職員の集まりですよ。

 ここも、仲が良くなりましたよ。 やっとこね。

 いつものいい笑顔でメンバーに接してくださいね。

 ま、たまには叱ることもいりますね~。





 ↑ ひっそりこっそりと・・・。

 お茶オバケになっちゃうよ。





 ↑ 復活祭。







 宝島、只今、再びいい方向へゆっくりと向かい始めていると信じています。

 

 もちろん、できるさ。

 







 バイバイ。











              ** 宝島のホームページ **



          ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

          ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

          ☆TEL   072-734-1812






コメント(0) 

★はじまるまえだそーかい★

 サル、

 ・・・。



 猿、

 ・・・。



 去る、

 そうそう、去る5月の15日。

 うちの父親の命日、

 ・・・。



 いやいや宝島の総会が、いいお天気のもと開かれましたよ。

 長いフリだこと。

 ァタシの憎いクセですわよ。

 はい、大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、ごんんちゃんですよ。

 日曜日に開かれた宝島の総会の様子をね。





 ジャーンといっちゃいましょうかいな。

 いいお天気な中、12回目の宝島の総会が開かれようとしていますよ。





 ↑ こんな状態になる前に・・・、





 ↑ こんなんになる前にね、





 ↑ お外では、家族会のお話中です。



 中ではね・・・、







 ↑ りらーっくす、リラックスさ。

 なんだか、いい時間がグループホームでは流れていましたよ。

 普通のことだけども、いいことだね。





 さあ、時間も迫ってきて、みんな動き始めましたよ。

 始めますよー、みんな席についてねー。





 ↑ さあさあ。





 ↑ 評議員や理事の方々も、準備は万全かな?

 右端にひとつ空いている席、なぜだか・・・、ァタシが座るのです。

 かなりの拷問です。

 はいはい、座りますよ。





 ↑ おい、いつまで撮ってんねん!

 と?

 エへへ…。





 ↑ さあ始めますよ。

 理事長の挨拶からですよ。 

 楽しいお話の、始まり始まりー。







 バイバイ。









             ** 宝島のホームページ **



          ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

          ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

          ☆TEL   072-734-1812








コメント(0) 

☆6☆

 こやつも、

 いずれは・・・、



 

 きらい!  おっさん!  はげ!





 やら口にするのか?









 わし、泣いたんねん。







 ガキんちょのお誕生日会でした。

 私事ですよ。

 ウフフ。







 バイバイ。











           ** 宝島のホームページ **



       ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

       ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

       ☆TEL   072-734-1812
コメント(0) 

★HCPよりもSAWが好きの2★

 明日の朝に庭に洗濯物を干す準備でけた。

 わしの仕事なんだ。

 って。



 はい、大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、ごんちゃんですよ。

 他の絵もたまってきてんねん。

 はよこのお話シリーズ終わらさな。

 ねえ。





 ↑ 姫路セントラルパークのトイレのマーク。

 ウウウ・・・、かわいい。





 ↑ ムムム・・・、かわいい。





 ↑ んんん・・・、これも。





 ↑ ボクは、メリーゴーランドで目が回りますよ。

 オエッ・・・。





 ↑ 全塗をおすすめします。





 ↑ 鬼みたいなお店で、鬼みたいなおばちゃん職員がソフトクリームを頬張るんさ。





 ↑ トラに餌をやってます。





 

 宝島の今年の春の旅行は、姫路と赤穂への1泊2日でした。

 長いお話シリーズ、今回でおしまい。

 次回のお話からは、元通りに宝島のいつもをお送りしますー。



 ちなみに、この宝島で姫路セントラルパークに行った次の日、子どもと枚方パークへ行きましたよ。

 ・・・拷問や。









 バイバイ。









             ** 宝島のホームページ **



          ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

          ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

          ☆TEL   072-734-1812
コメント(0) 

☆HCPよりもSAWが好き☆

 タイトルこれはね、ボクの個人的な意見だけですよ。

 ウフフ・・・。



 はい、大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、ファザコンでマザコンなチャイコンでもある、ごんちゃんですよ。

 さあ、もうちょい残ってんだ。

 こん前の春の旅行の絵。

 今回のお話へ、2日目の姫路セントラルパークよ。






 ↑ デビルマンではありませんよ。

 けっこういい顔をしてくれている宝島のメンバーのひとりですよ。

 この前の日の宴会では、酔っ払ってへべれけになってましたよ。





 ↑ 姫路セントラルパークの始まり始まりー。





 ↑ タイヤがパンクしたら、どないしたらいいんだ?





 ↑ さあ、どんな動物たちに会えるのでしょうかね。

















 ↑ みんなね、見てるようで見てない?

 いやいや、見てないようで見てるんだよ。

 ね!





 ↑ 鼻アップ。





 ↑ ベロアップ。





 ↑ 牙アップ。





 ↑ バニーちゃんです。

 なんだか普通にいそうな・・・。

 ま、いやんわな。





 ちょっと切るわよ。

 洗濯しやな。







 バイバイ。









             ** 宝島のホームページ **



          ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

          ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

          ☆TEL   072-734-1812






コメント(0) 

★ヒメジアコウヒメジの4★

 雨降り後でジャバジャバな畑と山の草刈りをさ、お昼ごはんを食べてからしますよ。

 草の返り血を浴びて、夕方にはえらいことになってるんだろうねぇ。  

 ま、やらな誰もやってくんないし、草はボーボーだしさ。



 はい、こちら、大阪の山奥の奥の能勢町の上杉にある宝島の、こんなお天気の日は首・腰が言うこと聞いてくれずにあっちゃこっちゃへ遊びにいってどうにもなんない、ごんちゃんですよ。


 こんちわ。

 昼までちょっと空いたんで、家での作業の負担軽減をとね。

 こん前に行った、宝島の春の旅行のお話の第4弾ですよ。

 いっくよー。





 ↑ 姫路・手柄山公園の植物園と水族館から、この日宴会をする、・・・いやいや、宿泊する旅館へ。 

 赤穂にある料理旅館です。

 メンバーも職員も、いちばんの楽しみというのは、やっぱしね、食べ物・ごはんですよ。

 いーっぱいな海の幸を準備していただきましたよ。









 ↑ みんな、準備はいいですか?

 グラスにいいもの注いでもらいましたか?

 では、





 ↑ せーので、

 カンパーイっ!

 好きなように、飲み食べしてね。





 ↑ おい、もっと注がんかい!

 もうええわぃ、自分で注ぐから、かせいっ!





 ↑ 乾杯はもう済んだよ、はよ食べやー。





 ↑ 黙々・・・、黙々・・・、いっぱい食べて大きくなろー。













 美味しく楽しいお腹が苦しくなった、いい時間でした。

 年に数回、みんながこの時間を楽しみにしています。

 みんなが楽しみにしていること・時間、大切にしていかないといけないですね!



 

 みんな、お昼ごはん待ってくれているんで、このお話は終わり。

 また夜にでも続きはね。

 ごはん、食べてくるわ。







 バイバイ。









              ** 宝島のホームページ **



          ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

          ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

          ☆TEL   072-734-1812





 
コメント(0) 

☆ヒメジアコウヒメジの3☆

 また、さっきの続きのお話ですよ。

 はい、大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、ごんちゃんです。



 植物園から水族館への移動ですよ。

 みんなで、傘をわけわけし合ってね。

 みんな、ラブラブよ。





 ↑ くらげ。

 海月よりも、クラゲよりも、くらげ。

 くらげ。 なんだ。

 くらげ、ボクが好きなだけさ。





 ↑ めーっちゃ雨降りだろ。

 表情なくなるほどに雨降りだったよ。

 だれだ、アメ野郎は!?

 ま、水族館やからいっか。

 ?





 ↑ ドクターフィッシュですよ。

 手をお掃除してくれるみたいですよ。

 手だけやなしに、今までの人生も整理してお掃除してほしいもんだねぇ。





 ↑ 乗っけてどっか楽しいとこに連れて行ってくれないかな・・・。





 ↑ かまれます! って書いて貼ってあるねん。

 でも、触れるように穴がしっかりと開いてるねん。

 おもしろいね。

 サメの肌は、きっちりとサメ肌やな。

 おもしろいね。





 ↑ ひめすいでした。





 あと3つほどお話のストックあんねん。

 家族サービスするわ。

 またね。







 バイバイ。









             ** 宝島のホームページ **



          ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

          ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

          ☆TEL   072-734-1812






コメント(0) 

★ヒメジアコウヒメジの2★

 さっきのお話の続きですよ。

 はい、大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、ごんちゃんですよ。



 雨の中、バスでプップーとね。

 今回の旅行の目的のひとつめ、姫路の手柄山公園の植物園さ。  






 ↑ 植物園のメインのとこからちょっとズレた場所に、そぉーっとあったウエルカム顔出しボード。

 ボクと一緒に回っていた3人のメンバーにお手伝いしてもらいましたよ。

 けっこういいインパクトだねぇ。

 







 ↑ さすがに植物園では、みんなの表情はそないに変わらないですねぇ。

 木と草にしか見えんか。

 ・・・ボクと一緒やな。





 ↑ さてさて、公園内をテクテクと移動しましょー。

 次は、水族館かな。







 バイバイ。









             ** 宝島のホームページ **



          ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

          ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

          ☆TEL   072-734-1812






コメント(0) 

☆ヒメジアコウヒメジの1☆

 今回は、どうする?

 今回は、どこ行く?

 今回は、なにする?

 今回も、行くのか?

 今回は、やめよか?



 などなど。

 いろんな意見が出て、いつもギリギリまで決まらない、春の旅行です。



 はい、大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、ごんちゃんですよ。

 ばんわ。

 こん前の春の旅行のお話をさ、やっとこしていこうかなってね。







 ↑ 先月の末の曇り空の朝、総勢22名で宝島を観光バスで出かけましたよ。

 どうか長く曇り空が続きますように、と。

 今回の春の旅行はね、姫路の手柄山公園で植物園と水族館を楽しんで、赤穂で海の美味しいご飯を食べて泊まって、姫路にもどってセントラルパークでウハウハ、っていうふうなプランですよ。

 バスが走り始めて、すぐに雨が降り始めましたよ。

 ウフフ・・・、雨の旅行です。



 さあ、スタートですよ。







 バイバイ。









             ** 宝島のホームページ **



          ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

          ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

          ☆TEL   072-734-1812






コメント(0)