So-net無料ブログ作成
検索選択

★空っぽ★

 モッサモサ。



 ボッサボサ。



 ボーボー。



 ブッホブホ。



 ゲッホゲホ。





 さあ、お掃除いたしましょう。

はい、大阪の山奥の奥のほ~にある宝島の、今晩からクリスマスのイルミネーションが始まった街にすんでる、住んでるっちゅうか、イルミネーションの中で暮らしている、ごんちゃんですよ。





 ↑ 畑の水路、育ちすぎのクレソンを大掃除さ。

 クレソンは、成長が早いしさ、新しいほうがやっぱしキレイだからね。

 さあ、いってみよー。









 わっせわっせ。



 えっほえっほ。



 うんとこどっこいしょ。



 えーんやあこらしょ。



 すっとこどっこい。



 

 えい、やあっ!!!







 ↑ カッラポ!





 ↑ どう!??

 ガンバッたでしょ!?

 やったでしょ!?

 見事に、空っぽよ。





 ↑ このふたりのメンバーが犠牲に・・・、いやいや、生贄・・・、違った、そうそう、このふたりのメンバーの活躍で、畑の横に流れる2か所の水路がキレイに!

 スコーンっと、カラッポさ。

 お疲れさま。

 わしも、腰がパンパンだわ・・・。



 でも、まだまだ水路があるの、知ってるだろ・・・?



 がんばるべ。







 バイバイ。









           ** 宝島のホームページ **



       ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

       ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

       ☆TEL   072-734-1812


コメント(0) 

☆60→59☆

 アハハハハハハハハッハー。



 まあな、間違うことなんて、ザラやわね。







 はい、大阪のてっぺん能勢町のはじっこにある上杉の宝島のすみっこでしか仕事をさせてもらえない、ごんちゃんですよ。

 メンバーはね、作業を終えて、もうグループホームに上がって、お風呂かな? ご飯かな? いいねぇ、帰ってすぐにパラダイスだな。

 ・・・お腹減ったぜ。



 さ、時間がさできて、気が向いたんと、間違いを訂正しやなあかんかったんでね、今ココ書いてますよ。

 こん前のお話さ、ち~ちゃい施設長が60歳になったっちゅうやつ。

 あれ、間違えてたわ。

 60歳やなしに、59歳になりましてん。

 

 ウフフ・・・、アタシの勘違いざます。

 ま、あるある。

 

 そんだけ。







 バイバイ。











          ** 宝島のホームページ **


       ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara
       ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp
       ☆TEL   072-734-1812


コメント(0) 

★光の青の葉っぱ★

 今日、さぶいな。





 さぶないか?





 さぶいやろ?





 そやろ。





 そう思うわ。  





 ↑ 赤カブは、どうやって食べるの? みんな。

 漬物じゃあ、おもんないって思ってさ、何年か前にさ、サワークリームと合わせて、えっちらおっちらしてさ、ディップソースにして、クラッカーや硬いパンなんかと食べるのが、アタシ流。 でも、良し悪し、はっきりとわかれるなぁ。

 んで、この絵の葉っぱ、赤カブだで。 何人の人が気付いたかな?





 ↑ この光の入り具合も、たまんないねぇ。





 ↑ 飛行機を操縦してる人はさ、飛行機雲を出そうてして出してるのかな? 勝手に飛行機雲になるのか? だってさ、途中でさ途切れてる飛行機雲もあるじゃん。 あれ、わざとかな?

 この絵、菊菜・春菊。

 菊菜と春菊って、どっちがどっちなんだ? 同じなんか?

 ややこしいけども、おもしろいね、日本語ってさ。





 でわ、大阪の山奥の奥のほ~にある宝島の、今日は小雨の中、今年最後の草刈りで、刈った草の跳ね返りにいじめられ続けた、ごんちゃんでした。 帰ったら、ガキんちょにさ、「ごんちゃん、草クサイ~!」と。嫌われたないから、すぐにお風呂に入りましたよ。 一緒にね。 

 ん? 誰と一緒に???

 ウフフ・・・。







 バイバイ。









           ** 宝島のホームページ **



       ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

       ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

       ☆TEL   072-734-1812








コメント(0) 

☆昭和31年11月21日☆

 昭和31年なんて、ボクは種にさえなってないや。

 昭和31年の生まれの人は、今年いくつになるの?





 ↑ やけにカレンダーばかりをイジリまくる、ち~ちゃい施設長。





 ↑ ず~っとず~っと。

 ・・・?













 あ!















 ああああ!!!



















 ああああああああああああああ!!!!!!!



 そうだ、11月21日は、ち~ちゃい施設長の誕生日だ!

 しかも・・・、

 ピッタリと・・・、60歳だ!!!

 おめでとー! ございますー!





 ↑ 職員を代表して、ボクからのプレゼントですよ。

 好きでしょ。





 ち~ちゃい施設長も、とうとう60歳なんですねぇ。

 まだそこいらを飛び跳ね走り回っていますねー。

 そろそろ、落ち着かなきゃあ。



 まだまだ若いもんなんか信用できんでしょ!? 杖付くまでは、ガンバっていきましょー。







 大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、ごんちゃんでした。

 バイバイ。









           ** 宝島のホームページ **



       ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

       ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

       ☆TEL   072-734-1812



 
コメント(0) 

★色白な艶っぽさ★

 目のやりどこに困ります。

 というより、摑まれて離れられないよ。

 見たいけども、見てはいけない、大人の世界に足を踏み入れてしまいました・・・。





 ↑ 吐息が出てしまいそうな、キレイなお姉さんが横になってボクを誘ってる・・・、

 

 ダイコンさ!!!

 めちゃ艶っぽいなぁ。

 こんなんも、できますねん。



 でわでわ、大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、ごんちゃんでした。







 バイバイ。









           ** 宝島のホームページ **



       ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

       ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

       ☆TEL   072-734-1812




コメント(0) 

☆外来と在来☆


 冬、そろそろ来てもよいのにね。



 外来と在来、病院ではありません。

 外来と在来、電車ではありません。

 外来種と在来種、って言いたかったんさ。





 ↑ 昨日、畑にタンポポが、胸張ってキレイに大きな顔して咲いてましたよ。

 この時季に・・・、外来種の西洋タンポポですか?

 在来種の日本タンポポは、春だからね。

 タンポポも外来種におされまくりです。



 ニッポン、がんばれ!

 



 大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、ごんちゃんでした。







 バイバイ。









            ** 宝島のホームページ **



       ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

       ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

       ☆TEL   072-734-1812




コメント(0) 

★雨上がりの青空★

 

 よう降ったよう降った。

 よう降った上からまだたくさんよう降った。

 よう降った雨がたくさん土ん中に染みてった。 

 染みきらんたくさんの雨が雨がいっぱいで塞ぎきった土の上に乗ったまんま。  

 だから、今日はお外の作業は控えてますよ。



 はい、こんにちわわ。

 大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、ごんちゃんですよ。

 只今、ちょいっと時間があるんと、気分がちょいっと上向きなんで、ココ更新しよっかなとね。



 たくさんの雨降りの後なんで、畑の作業はちとストップですよ。

 のんびりとしている人おれば、こちょこちょ何かしてる人おれば、いろんな手伝いしてくれている人おれば、いろいろさ。





 ↑ 作業所ホールのドンですよ。

 脚、長いって・・・、いいわね。





 ↑ ペンの流れに手を任せ。

 宝島のポストカードの画伯のうちのひとりですよ。





 ↑ 物置の片付け中。

 夏前には上に写っている竹の棒にね、山盛りのタマネギがぶら下がりますよ。

 屋根、落ちやんか?ってくらい。





 ↑ ???

 何してくれているのかは・・・、ちょっとわかんないです。

 あとで、何してたんか聞いときます。





 ↑ 悩みごと・想うことは、溜め込まずに吐き出しましょ~。

 ァタシミタクシンドクナラナイウチニネ。 

 ウフフ・・・。

 

 

 んな感じで、のんびりといくときもありゃあ、シャキーン!っていくときもね。

 





 バイバイ。









          ** 宝島のホームページ **


       ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara
       ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp
       ☆TEL   072-734-1812


コメント(0) 

☆島賊☆





 山賊?

 海賊?

 盗賊?

 烏賊?



 

 いえいえ・・・、わてら、島賊ですわぃ。

 宝の島のね。

 っちゅうことで、大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、身近なワルモノといつでも闘う準備ができている、ごんちゃんですよ。

 ばんわ。

 眠たいねん。

 ここ最近、急速に目が悪くなってきているような気がしてならんのだ・・・。

 ま、いいわ。



 はい、つい2~3日の宝島のメンバーの様子をね。

 って思ってさ。

 いくぞ。





 ↑ さ、水やりしてよ。 って、ジョウロを渡したら・・・。

 後ろの青いアレ。

 ま、したないときだってあるわな。

 少し経ってから、ちゃんとしてくれましたよ。

 ウフフ・・・。





 ↑ 何を植えているのやら?

 聞いてみると・・・、

 「豆!」

 と、一言。

 何の豆かは怖くて聞けませんでしたよ。

 実が成れば、わかるも~ん。





 ↑ 下向いてるから、誰が誰だかがわかんないねぇ。

 左のメンバーはね、支柱に残ったヒモを解いてくれ、支柱も片付けてくれますよ。

 右のメンバーは、土ん中に残った根っこをキレイに抜いていってくれています。

 んで、ふたりで土に張っているビニールを撤去してくれるんさ。

 黒豆の畑でした。





 ↑ 畝には黒いビニールが張ってあるんで草は生えませんが、畝と畝の間はね・・・。

 そこにビッシリと生えていく雑草を抜いていってくれていますよ。





 ↑ 秋晴れ!

 草とかぶった・・・、ごめんね。





 ↑ 先ほどから話題?の黒いビニールを畝に張っている最中ですよ。

 ピンッと張りながら、羽の付いたクギで土に留めていきます。

 草抜きの手間が省けたり、保湿のためですよ。





 ↑ 後ろのブロッコリーやキャベツを狙っているわけでは、ないと思いますが・・・。

 イヒヒ・・・。





 ↑ 草原ではありませんよ。

 愛犬の散歩でもありませんよ。

 「みんなー、お茶にするよー!」 と、畑のいろんなところに伝えに行ってくれているところです。

 メンバーも職員もね、休憩やご飯が近づくとね、すこぶる軽快な足取りになるねぇ。





 ↑ ち~ちゃい施設長、落とし穴を掘ってますね。





 ↑ 嫌がっています。





 ↑ 量の多さに頭を抱えてますね。





 ↑ 腹をくくって、やり始めてくれましたよ。

 黒豆、枝からキレイな莢だけを取ってくれています。

 誰や、ようさん収穫しよるんわ!

 ・・・わしや。

 がんばれ!





 ↑ 新しいジョウロをいくつか買いました。

 10Lの大きいやつ。

 重いんだけども、みんな、新しいもん好きです。

 古いのはいつも倉庫に最後まで残ってますよ。

 ボクは、ボロ・古もん・レトロ、大好きよ。





 こんな感じで、秋から冬に進んでいる今日も、宝島のメンバー、なんやかんやと楽しみながらガンバってますよ。

 日中はね、ま、こんなんです。







 バイバイ。









          ** 宝島のホームページ **



       ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

       ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

       ☆TEL   072-734-1812

 
コメント(0) 

★13バザール★

 誰が、「じゅうそう」なんて読めるねん。

 って思うけども、普通にちっちゃいころから読めるようになってたわ。



 はい、もともとはパラダイスシティボーイな、大阪のてっぺん能勢町のはじっこの上杉にある宝島の、ごんちゃんですよ。

 この前の祝日にね、毎年呼んでいただいている十三の保育園へ朝イチバンから行ってきましたよ。





 そうよ、バザーです。

 ボクが関わりだしてからでも十数年なんで、メンバーやち~ちゃい施設長なんかは、数十年かな。

 長いお付き合いですね。





 ↑ 小さな車3台での出店なんで、野菜の種類や数なんかは限られますが、格好付くくらいには持って行けたんじゃないかなって。





 ↑ ハクサイ・大根・里芋・さつま芋・タマネギ・赤ネギ・ホウレン草・カラシ菜・ワサビ菜・菊菜・小カブ・ラディッシュ・黒豆・クレソン・佃煮 etc・・・。

 おかげさまで、持ってきたもの、全て完売いたしましたよ。











 「毎年、楽しみにしているのよー!」

 「もっと持ってこなきゃ!」

 「形のいい方ちょうだい!」

 「これだけ買うから、なんぼにしてくれんの!」

 「虫喰うてるやん!」

 「兄ちゃん、老けたな!」

 やらやら。

 楽しいですよ。





 呼んでいただいた保育園のみなさん・野菜を買っていただいたみなさん、毎年毎年ありがとうございます。

 山奥の能勢町からは遠く時間もかかりますが、ボクたちも毎年バザーに参加させていただくのを楽しんでます!







 バイバイ。









          ** 宝島のホームページ **



       ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

       ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

       ☆TEL   072-734-1812
コメント(0) 

☆白と黒☆





  白と黒。

  表と裏。

  右と左。

  上と下。

  天と地。

  雲と泥。



  世の中には、さまざまな人がいてるんだね。

  しっかりと選んで進んでいかなくっちゃ。







 バイバイ。









           ** 宝島のホームページ **



       ☆URL   http:www.eonet.ne.jp/~ta-kara

       ☆E-mail ta-kara@zeus.eonet.ne.jp

       ☆TEL   072-734-1812
コメント(0)